Home / お薬レポート紹介 / お気に入りの頭痛薬【ロキソニンS】

お気に入りの頭痛薬【ロキソニンS】

「らんらん」様(33歳、女性)からの体験談です。

元々ひどい頭痛持ちで、市販の一般的な薬だと物足りなさを感じていました。

長年某大手ドラッグストアでしか手に入らない、とある強力な頭痛薬を好んで使用していたのですが、残念ながら販売停止となってしまい、代わりに近所のドラッグストアでロキソニンSを買ってみました。

この薬はCMがよく流れていてどこでも売っている有名な薬ですが、初回購入時は薬剤師の方から説明を受ける必要があります。そのような薬を購入するのは初めてだったので、何か質問されたりするのかな、と少し戸惑いましたが、簡単に注意事項を教えて頂くだけだったので安心しました。

薬剤師さんでさえも「できればこういった薬は飲まないほうがいい」と言っていたほど効き目の強い薬です。

用量は1回1錠で1日2錠までとなっており、他の薬同様、空腹時は避けて飲みます。服用できるのは15歳以上からです。

私の場合は1日1錠飲めば回復します。

値段も高めなのでちょっと痛い程度では我慢し、どうしても辛いときだけ飲むようにしています。

最初に飲んだのは富士山の登山時でした。8.5合目の山小屋に泊まったときに高山病にかかり、激しい頭痛と吐き気に襲われてしまいました。厳しい状況でしたがどうしても頂上に行きたかったので、薬を飲んですぐに出発しました。

この薬は確かに強力でした。

飲んでから直るまで1時間もかかりませんでした。

よいしょよいしょと登ってるうちにふと気づいたら、頭痛がすっかり消えていました。食欲も回復しすっかり体調が元に戻っていました。それからは何事もなく無事に登頂でき、本当にこの薬に助けられました。

その後も勤務中などで激しい頭痛になったときに飲んでいます。

よくある頭痛薬のCMのように、本当に痛みがすっと消えていきます。仕事をしながら気づいたら痛みが無くなっている、ということがほとんどです。

昔は頭痛に苦しんで、気休めでも枕に額をゴリゴリ押し付けながら寝ることがよくありましたが、今はその必要はありません。

いつもお守り代わりにバッグに入れて持ち歩いています。

あまり頻繁に使用するのは良くありませんが、ここぞというときに使いたい薬です。

※記事の内容はあくまで「個人の感想」です。薬効を実証するものではありません

About Author: